なかなか昼間の仕事が見つからないので、池袋に住んでいる友達の紹介でキャバクラで働くことになりました。突然誰か辞めてしまったらしく、人手が足りないのですぐに採用してもらいましたが、キャバ嬢なんて初体験なのでドキドキしまくって、きちんと接客できずに初日は失敗だらけでした。

店長は厳しくはないのですが、何を考えているのかわからないミステリアスな人で、夜の仕事をしているせいか怪しく見えてしまいました。でも友達が危ないお店じゃないから大丈夫と言ってくれていますし、お金もけっこう稼げるのでしばらくキャバクラで働こうと思っています。

私はお酒がかなり強いのですが、接客をしながらお酒を飲むのはけっこう大変で、なぜかすぐに酔いが回ってしまってびっくりしています。緊張しているからでしょうか。友達は慣れてきたら大丈夫と言ってくれますが、もしかしたら自分には合わないのかなって思います。

土地柄、池袋なだけに怖そうなお客さんもいますが、話してみるとそんなことはなく楽しいこともあり、見た目だけで判断はできないんだなと勉強になりました。また私のことを可愛いと言ってくれるお客さんもけっこういて、仕事が見つからず自分に自信をなくしていた私ですが、少しずつ前向きになってきました。

簡単にできると思っていた池袋でのキャバクラの仕事ですが、かなり頭を使いますし、昼間の接客よりもずっと難しいということがわかりましたね。せっかく夜の仕事をすることになったので、キャバクラで働きながら色々な人生経験をしたいと思っています。